お知らせ

『患者さんのお顔拝見』更新

Posted by シラナガ動物病院  ( 2015/3/24 19:14:33 )

患者さんのお顔拝見』を更新しました。

『患者さんのお顔拝見』更新

Posted by シラナガ動物病院  ( 2014/10/6 17:33:17 )

患者さんのお顔拝見』を更新しました。

しつけ教室のご案内(11月)

Posted by シラナガ動物病院  ( 2014/9/30 00:45:48 )

次回のしつけ教室は11月1日(土)午後1時より開催いたします。

三年間、お世話になりました。【羽迫広人先生挨拶文】

Posted by スタッフより  ( 2014/4/11 20:28:48 )

私は当院に勤務するまで、産業動物獣医師として主に牛の診療をしていました。
その中で、経済的理由であったり、公衆衛生上の問題のために治療対象とならない病気や、治療を受けられない動物達に触れてきました。
口蹄疫、BSEはその代表で、皆様の記憶にも新しいところではないかと思います。
経済動物であるがゆえ治療に限界がある事は重々承知でしたが、その動物達に触れるなかで、病気の治療や救命を最優先できるような診療をしてみたいと思うようになりました。
ご縁があり白永院長にそのお話をしたところ、当院での勤務を勧めていただき、三年前より勤務医としての診療がスタートしました。
対象動物が変わり、治療目的が変わり、最初は戸惑い悩むこともありました。
しかし院長をはじめスタッフの皆さん、そして何よりご理解あるオーナーさんに支えられ、徐々に伴侶動物の獣医師として診療ができるようになったと思います。
院長はいつも「目の前の患者さんだけでなく、そのご家族の環境も考えて診療をしなさい」とおっしゃいました。
常にその事を念頭に置いて診療にあたったつもりではありますが、至らぬ点も多かったのではないかと思います。
時には厳しく、時には優しく私を見守って下さった皆様、本当にありがとうございました。

この春より岡山県の動物病院にて引き続き伴侶動物の診療に従事してまいります。
当院で学んだ事を礎に、患者さんと、そしてご家族によりそえる獣医師を目指して日々研鑽を積んでいく所存です。
三年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

羽迫 広人

羽迫先生退職のお知らせ

Posted by スタッフより  ( 2014/3/10 19:03:05 )

羽迫広人先生が4月3日(木)をもって診療業務を終了とし、退職致します。
長い間、彼の人柄と力量をごひいきにして頂いた患者様に厚く御礼申し上げます。

おって本人のご挨拶をUP致しますのでお待ちください。

宜しくお願いいたします。