お知らせ

【急告】フィラリアカレンダーモデル募集中

Posted by シラナガ動物病院  ( 2010/2/26 11:17:07 )

今年もフィラリア予防のカレンダーを作成するに当たり、モデルのワンチャンを若干名募集します。
期限が迫っていますので、お申し出は当院までご連絡ください。
よろしくお願いします。

担当医の指名について

Posted by シラナガ動物病院  ( 2010/2/16 00:03:42 )

当院では担当医制を設けておりませんが、なるべく継続性を持たせるために配慮はしております。ご希望があれば獣医師をご指名いただくことは可能です。

変更を希望する場合は受付で前もって申し出てください。患者さん本位と考えていますので、遠慮はいりません。

院長希望の場合はバタバタしていることが多いので、少々お待ちいただくこともあります。ご了承ください。

動物看護士募集のお知らせ

Posted by シラナガ動物病院  ( 2010/1/23 14:04:05 )

当院では明るく元気でやる気のある方、また、大きな犬を持ったりしますので、体力に自信がある若い方、大歓迎です。なお、アレルギー体質の方や動物が触れない方、また、飼い主さんとのコミュニケーションが苦手な方はご遠慮ください。

採用条件は
動物看護士の経験又は動物看護士養成の専門学校卒業もしくは卒業見込であることです。
一般の方はご遠慮ください。
そのほかは委細面談にで決定します。

まずは病院までお電話にてお問い合わせください。

獣医師募集<NEW>

Posted by シラナガ動物病院  ( 2010/1/21 13:14:29 )

当院では獣医師を1名募集しています。
元気とやる気とギャグを持ち合わせている若い獣医師を当方では希望しております。新卒大歓迎です。

みなさんが小動物の臨床医として独り立ちする過程において当院で一緒に勉強しませんか?!。

院長はスピードは衰えましたが走ってます。開業医としての人生、歩くときもありますが院長が前に向かって走らないと代診さんは進めません。
当院の医療コンセプトは「意気に感じる診療」です。そして医療レベルで目指すのは「1.2次診療です」。2割増しですw。普通のこともできて難症例にも立ち向かう。ただし難しい症例を自分の下で無理するのではありません。
より高度なより専門的な診療が必要になった場合、即座にかかりつけ医としての支援に転じます。決して「病気を見る」のではなくその動物(症例)を「診る」のです。病気本位でなく患者本位ということです。
そのためには幅広い知識と獣医師間の交流は常に必要とされています。
獣医師人生を長年に向かって活躍するために修行期間として一緒にがんばりましょう!。

具体的には、
1-2ヶ月に1度、動物臨床医学研究所月例カンファレンスに参加します。症例報告もあり。
毎月、広島での開業獣医師勉強会に参加します。著名な先生を招いて講義があります。平日夜8時スタートのため当日はバタバタします。
山口県獣医学会、中国地区獣医学会、動臨研年次大会のような大きな学会に参加します。
本年度はその他の学会、勉強会として、日本獣医学臨床フォーラム(東京、九州)、中部小動物臨床研究会年次大会(名古屋)、日本獣医がん学会などにも参加しました。


学生さんの実習も大歓迎です。気軽にお問い合わせください。

シラナガ動物病院院長 白永伸行

ツイッター始めました。

Posted by シラナガ動物病院  ( 2010/1/21 13:13:22 )

病院の仕事のライブ感をだすために、ツイッターを始めました。

とりあえずやってみます。
IDは SHIRANAGA_AHです。
どーぞよろしく。